QUALITY
CONTROL

製作工程line

定量化された工程管理の改善を通じ、品質能力を確保します。
SINGLE PPM獲得及びCLAIM ZEROに挑戦することで、生産技術革新を通じた原価削減を目指します。

icon

覆い
Covering

icon

icon

編職
KNITTING

icon

icon

コーティング
COATING

icon

icon

検査
INSPECTION

icon

icon

締め切り縫製処理
overlocking

icon

icon

画面印刷
screen print

icon

icon

舗装
packing

ECO-TECHは工程別細分化された生産設備を基盤として、
安定的な生産システムとJUST IN TIMEの供給能力を構築したうえ、多元化された最近の需要欲求を反映するため、
流動的且つ積極的な商品化戦略を追及しています。そのため、設備高度化作業をはじめとする定量化工程管理を通じ、
品質保持能力を確保すると共に、Claim Zeroのための生産技術革新と原価削減を目指しています。

01覆い(Covering)

공장사진

輸入または購入した原糸を各製品の特性に合わせた合絲に混合放糸する工程

自社のカバーリングシステムを導入することで原価削減の実現及び様々な製品開発が可能

02編職(Knitting)

공장사진

全自動手袋編織機(AUTOMATIC GLOVE KNITTING M/C)でコーティング手袋の内皮手袋を編織する手袋製造工程

総生産ライン編織機台数は総1,320台で、一日最大21万双の生産能力確保

03コーティング (Coating)

공장사진

編織された手袋をモールドに挟み、自動コーティングラインに沿って、上下左右移動しながらコーティング処理を行う工程

各コーティング別の工程ラインを構築し、多元化する需要に流動的で積極的に対応

04検査(Inspection)

공장사진

コーティングされた製品のサンプルをランダムに選別し、CE認証に基づいた自社テストを通じて品質管理を行う工程。(耐切断/摩耗/破れ強度/貫通テスト)

全ての製品のCE認証を獲得することで技術力を検証する

05締め切り縫製処理 (Overlocking)

공장사진

手袋の手首部分の着用感及び固定力保持機能を強化するため、ゴムバンドを投入する仕上げ縫製作業をお行う工程

仕上げ縫製処理に代わってバンド糸を利用し、上記手首部分の原糸がほぐれる現象を防止する技術を開発することで、工程の簡素化及び生産性を向上させる。

06画面印刷 (Screen Print)

공장사진

表面処理(コーティング)が完了した手袋を乾燥及び選別作業をした後、製品表面にロゴを印刷する工程

Screen Pring 自動化工程で生産性増大を実現

07舗装 (Packing)

공장사진

自動包装機会を利用し、個別Poly Bag包装を行う工程

全包装工程の自動化システム導入を進めている。